top of page
  • zushimitsuhiro

18回目の春

東京に来て18回目の春を迎えた。


毎年この季節は、

上京してきた時のことを思い出す。


小さな荷物と、

とてつもなく大きな夢と、根拠のない自信を持って東京に来た18年前の春。


上京してすぐバイトを始め、

朝早くから京浜東北線に乗りコーヒーショップに向かう日々。


俳優になる、という根拠のない自信を持って上京したものの、

一年、二年とバイトしかしていないことで、

その根拠のない自信がみるみる消えていった。


そして、

五年立った頃には、

俺は俳優にはなれないのでは、

という不安を超え、

そのバイト生活が当たり前にすらなっていた気がする。


早朝の京浜東北線でよく聴いていた曲の歌詞、

「まだ見たことのない未来で

勇敢に戦う俺がいる

きっとそうだろ どうなの?」


あの時の、

早朝の京浜東北線に乗っていた俺からしたら、

今の俺は、未来の俺。


18年前のあの時の俺に言おう、

「今も戦ってるぞ」

そして、

あの「根拠のない自信」は、

今は「覚悟」にかわっているぞ。


あの時持っていた大きな夢は、

形は違えど、叶っているぞ。

だから、

その根拠のない自信を大事に、もっともがけ。




そしてここからは10年後の俺に聞こう。


10年後、50歳になっている俺は、

その「覚悟」は何に変わっている?


一つだけ分かることは、

今までの18年間よりもっと楽しいだろう。


漠然と突っ走って来た18年間より、

目標を掲げ、

新たに持った覚悟と共に歩む10年に、

俺はあの時以上にワクワクしているから。



待ってろ10年後の俺。


今俺が思っている自分より、

もっと楽しんでる俺にしてやるから。




閲覧数:133回

最新記事

すべて表示

大晦日 図師走もまもなく終わり。 2022年 舞台出演作品。 『トワイライトの涙』 『熱海殺人事件』 『ザ・コメディショー』 「ハンズアップ2022」(日替わりゲスト出演) 『世界は僕のCUBEで造られる・2022』 『愛をなくした男』 『バカの声』 『Satorare ~君に届く、心の声』 『区立すーぱーうるとらスゲェふぁいやーこんと小学校 ざ・ふぁいなる』 『S.O.S ~save our s

41歳

bottom of page